監督 三池崇史 X 脚本 宮藤官九郎 X 主演 生田斗真

INTRODUCTION

原作はシリーズ累計発行部数950万部万部突破の大ヒットコミックス(高橋のぼる/ビッグコミックスピリッツ連載)。映画『土竜の唄』は、世界を熱狂させる三池ワールド、宮藤官九郎脚本のハイスピードストーリー、そして生田斗真の身体を張り&晒しまくったガチンコ演技による超良質(ほんのちょびっと悪質?)のエンタメ映画として、1作目、2作目とも大ヒットを記録!そして3作目にして、遂にシリーズ完結!本気のオールスターキャストでバッチ来い!!

STORY

警察学校創立以来、最低の成績で卒業。始末書枚数、ぶっちぎりのワーストワン。ちょっぴりスケベだがまっすぐで熱すぎる警察官・菊川玲二(生田斗真)がある日突然、潜入捜査官“モグラ”に任命!日本最凶のヤクザの組織に潜り、トップの轟周宝を挙げる事を命じられる。潜るところまで潜った玲二の最後の任務は、過去最大の取引額6000億円の麻薬密輸阻止! 最大のヤマ場の舞台は、“海上の楽園”こと超豪華客船!! そして、現れた最強にして最凶の敵・ラスボスの長男、烈雄!!!謎のフェロモン美女・沙門にハメられ、恋人・純奈との愛の修羅場も訪れ、モグラ史上最悪の危機が襲うなか、果たして玲二は轟周宝をブタ箱に入れ、“キング オブ 土竜”となることができるのか!?
そして、魂の兄弟、不死蝶・パピヨンとの関係は!!?

CHARACTER

Widgets by ムビチケ